ホーム 
 会社案内 
  Mind  
  Mind講習会  
 MindSearch 
PinPointFinder
 お問い合わせ 
 
        
 Update:2016年2月5日




N-gram方式ピンポイント日本語全文検索エンジンソフト

  • 企業内のドキュメント検索やサイト内検索の規模において、正確かつ精密な情報抽出をおこなうことを目的とした日本語検索エンジンシステムです。

  • エンジンはその存在を主張しません。エンジン本体はデーモンとして常駐し、アプリケーションとは分離されるため (ソケット経由で通信、Java,Perl用ライブラリ有り)、開発会社様のシステムに組み込み易く、ユーザーインターフェースも自由に設計できます。

  • PHP, Java, Perl 向けにはエンジンとの通信をラップしたライブラリが用意されます。ソケットプログラミングの知識が無くても容易に扱うことができます。

  • カタカナ表記の揺れ同一視について圧倒的な能力を誇ります。指定したキーワードでノーヒットになのに別称であれば多くのページがヒットするという現象についてほとんどの他社エンジンでは対応ができていません。MindSearchは独自手法により、辞書を使うことなくロジック処理によってカタカナ表記の揺れ(ウスキ=ウスキ ‥など)を吸収します。

MindSearchは 検索のクオリティ を徹底的に追及した日本語全文検索エンジンソフトウェアです。
目的の情報を見逃すことなく、水ぶくれさせることもなく、的確に見付け出します。


詳しい解説はこちらから











製品群の概要
MindSearch Hyper        MindSearch Hyperの詳細はこちら     Release:2009/06/16
  大規模データ向けの検索エンジンです。新設計の検索ロジックを使い高速化を図りました。特にデーターベースに格納された多量のテキストを高速検索する用途に向いています。ファイルからのインデックシングも可能です。

 ・最大2,000万件までのデータを高速に検索できます
 ・9種のソートキー(文字列のほか整数可)、4種の絞り込みキーを使った検索、さらにテキスト内
  に準絞り込みキーを記入でき、データーベース中の属性を含めた検索が可能です
 ・DBMSの種類を問いません
 ・複数のインデックスを横断検索できます
 ・差分インデックシングが可能。運用時のインデックス更新を短時間で済ませることができます
 ・主・副2系統のインデックス。検索サービスと並行して次のインデックスを作成できます
 ・従来の強力なカタカナの揺れ同一視に加え、漢数字と算用数字の同一視
  ひらがな/カタカナ同一視など正規化機能も強化されました
 ・アプリケーションがMindSearchと通信するための Perl, Java, PHP の通信ドライバを添付
MindSearch III        MindSearch IIIの詳細はこちら
 MindSearchのベーシック・モデルです

 ・内部の文字コード処理をすべて Unicode にすることで多言語に対応
 ・インデックス構造を MindSearch Hyper と同じ最新ロジックにすることで高性能化
 ・インデックス作成時間は MindSearch II に比べ84%短縮
 ・検索時間は MindSearch II に比べて54%短縮
 ・複数のインデックスを横断検索する場合でも日付ソート有効
 ・日付範囲を指定しての絞り込み可能
 ・ユーザ定義絞り込みキーによる絞り込み可能(データーベースモードのみ)
 ・アプリケーションがMindSearchと通信するための Perl, Java, PHP の通信ドライバを添付
MindSearch Fuzzy         MindSearch Fuzzyの詳細はこちら
 大規模/高速の MindSearch Hyper の基本性能をそのままに あいまい検索 機能を持たせたモデルです。
 データ登録時のタイプミス、検索時のキーワード入力ミスによる誤表記があってもヒットと判定できます。
 誤表記を許容するような商品名・住所・氏名の検索や、会員情報の名寄せなど広範囲に応用できます。

 ・異表記やタイプミスが有っても綴りが類似していればヒットと判定できます(曖昧検索)。
 ・ヒットと判定するための合致率を百分率で指定できます。
 ・辞書は使わずロジックだけで処理するため、固有名詞、外来語、専門用語、数字/記号列など
  あらゆる語彙に適用できます。

 ・最大2000万件までのデータを高速に検索できます
 ・9種のソートキー(文字列または数値)、6種の絞り込みキー(文字列または数値)を併用した
  検索ができます。(DBモードのみ: DB内属性情報も含めた検索をおこなえます)
 ・本来の絞り込みキーの他にテキスト域中にも準絞り込みキーを記入できます。長い属性値
  がある場合に有用です(DBモードのみ)
  (絞り込みキー、準絞り込みキーは曖昧合致率とは無関係に完全一致で検索されます)
 ・DBMSの種類を問いません(DBモードの場合)
 ・複数のインデックスを横断検索できます
 ・差分インデックシングが可能。運用時のインデックス更新を短時間で済ませることができます
 ・主・副2系統のインデックス。検索サービスと並行して次のインデックスを作成できます
 ・MindSearch 共通の強力なカタカナ表記揺れ同一視のほか、漢数字と算用数字の同一視、
  ひらがな/カタカナ同一視など正規化機能も強化されています。
 ・アプリケーションがMindSearchと通信するための Perl, Java, PHP の通信ドライバを添付

MindSearch III ,  MindSearch Hyper ,  MindSearch Fuzzy

走行環境
Linux (Intel86系CPU) 環境で利用可能です。 (32bit OS、64bit OSいずれも可)
実績のあるOSは以下の通り。
       Red Hat Enterprise Linux 5.2
       Turbolinux Appliance Server 3 および 4
       CentOS 5 および 6

評価用SDK
1ヶ月間のみ利用可能な 評価用SDK(3 sesssion runtime 付き) をご用意しております。
ソフトウェア選定前の性能評価にご利用ください。(直接弊社宛お申し付けください)


詳しい解説はこちらから









ホームページへ

このホームページの問い合わせ